柏市民合唱団
KASHIWA CITY CHORUS
KASHIWA CITY SINGERS




柏市民合唱団
お問い合わせ

 柏市『朝のあけぼの山公園』Photo by Marin Fuji
 千葉県柏市にある【柏市民合唱団】は
 柏市認定オフィシャル市民公益活動団体です。

2018年6月24日(日)
第37回『柏市民による合唱の集い』

2018相澤直人氏講評

1『群青』混声三部合唱
小高中卒業生作詞 小田美樹作曲

2『ぜんぶ』相澤直人作曲
さくらももこの詩による
無伴奏混声合唱組曲『ぜんぶここに』より

『群青』では震災被害に遭われた
皆様の気持ちに寄り添い
心を込めて歌いました。
『ぜんぶ』初めてアカペラに挑戦しました。

作曲家:相澤直人 先生講評

深く、暖かい母音の響きが、2曲の
As-durの曲にピッタリでしたね!
(IntroのAuftaktが2曲とも
同じ音型で始まりますが偶然ですョ!)
「よろこぶこと」の表現が思い描いていた
音ピッタリでした。Bravi!!
ステキな演奏ありがとうございました。

光栄な事に作曲者より写真の様に
手書きの楽譜を書いて戴きました!

2016年7月10日(日)
第35回柏市民による『合唱の集い』

2016合唱の集いチラシ

『大切なもの』山崎朋子 作詞作曲
『カルミナブラーナ』【運命の女神よ】

全く曲想の違う二曲を歌い分けるという
難しい課題に挑戦致しました。
また、昨年の集いでの完成度の低い
カルミナ・ブラーナを反省し、
新たなメンバーで再度挑戦致しました。

作曲家:吉岡弘行先生講評

響きのある男声に支えられ
少人数でも充実した合唱です。
ソプラノの明るく硬質な声が、
このグループのカラーを作っています。
堂々とした「大切なもの」でした。
カルミナブラーナでは本領発揮でしょうか。
これだけの迫力は驚くべきものです。

出演団体の皆様から戴きました講評

御出演団体の皆様からとても暖かい講評を
頂きましたので御紹介致します。
講評を頂きました各合唱団の皆様、
ありがとうございます。
講評順はBブロックの出演順です。

【柏フィルハーモニー合唱団】様

少ない人数ながらも声量があってよかったです。
「大切なもの」は1人1人が歌詞の意味を
理解して歌っている感じが伝わってきました。
1曲目と全く違う雰囲気のカルミナブラーナは
歌いこんでいるんだなという事が分かるくらい
自信に満ちあふれた歌いっぷりがよかったです。

【アンサンブル 遊音】様

後ろの方の席まで、
声がよく混ざり合って聴こえてきました。
音楽に対して誠実なイメージが感じられ、
言葉がはっきりと伝わってきました。

カルミナ・ブラーナ
決して多くない人数で充分なボリュームがあり
とても迫力を感じました。

【混声合唱団 明響】様

・大切なもの
・おお!運命の女神よ!カルミナブラーナ
女声男声バランスのとれた演奏だと感じました。
1曲目、日本語のやわらかさや
言葉のニュアンスがとても伝わってきました。
雰囲気の全く違う2曲をしっかりと
歌いわけていてすばらしかったです。

【フィオーレ】様

大切なもの
すてきな歌詞が
しっかり伝わってくるような演奏でした。
15人で歌われていたと思いますが、
それ以上の厚みがあり
心がほっこりしました。

カルミナ・ブラーナ
出だしの力強さはすばらしかったです!!
2年続けて挑戦されたとの事、
想いが伝わりました。

【柏グリークラブ】様

カルミナブラーナ、よく歌いましたね。
人数が少ないのに雰囲気がよく出ていました。
拍手!!!

2015年6月21日(日)
第34回『合唱の集い』に出演

合唱の集いチラシ

Mozart『レクイエム』【ラクリモーサ】
『カルミナブラーナ』【運命の女神よ】

3月より始まった岡本先生による
希望者を対象とした発声レッスンにより
ソプラノの発声が強化され、
モツレクの最高音[ラ]
カルミナブラーナの最高音[シ♭]まで
力強く出るようになり
終わると同時に拍手喝采を頂きました。

作曲家:なかにしあかね先生講評

Lacrimosaの音型そのものが持つ
悲嘆のエネルギーが
とてもよく表現されています。
カルミナもレクイエムも
スケールの大きな作品で、
抜粋で瞬間的にそのエネルギーを
表現するのは大変な事と思いますが、
見事に、自然に、
そのスケール感が表出されて
すばらしいです!

過去のイベント

第32回【柏市民合唱団】定期演奏会
2015年10月12日(月・祝) 14:00開演
柏市民文化会館大ホール 入場無料

演奏会チラシ
演奏会ポスター
演奏会プログラム
 【チラシ・ポスター・プログラム作成:岡本國寛】

指揮:岡本國寛 ピアノ:中村文美

【開会の挨拶】
初代団長:京北スーパー相談役 石戸孝行様
【プログラム挨拶】
千葉県議会議員:中澤裕隆様
西川音楽研究会:西川美恵子様
【オープニング】
1【英雄ポロネーズ】ショパン作曲
  ピアノ独奏:中村文美


【第1ステージ】
2『大切なもの』山崎朋子 作詩・作曲
3『さびしいカシの木』
     やなせたかし作詞 木下牧子作曲
4『赤とんぼ』三木露風作詞 山田耕筰作曲
5『荒城の月』土井晩翠作詞 瀧廉太郎作曲
6『ふるさと』高野辰之作詞 岡野貞一作曲
7『オー・シャンゼリゼ』フレンチ・ポップス
8『大地讃頌』大木惇夫作詞 佐藤眞作曲


【第2ステージ】
9【ラ・カンパネラ】リスト作曲
  ピアノ独奏:中村文美

10混声合唱組曲『水のいのち』
 高野喜久雄作詞 高田三郎作曲
1『雨』2『水溜まり』3『川』4『海』5『海よ』


【第3ステージ】
15【乾杯の歌】Libiamo
  Verdi オペラ『椿姫』より二重唱
  ソプラノソロ:元田由貴美
  テノールソロ:岡本國寛
16【行け,我が思いよ,黄金の翼に乗って】
  ヴェルディ作曲 Opera『ナブッコ』より
17【怒りの日】【Dies Irae】ディーエス・イレ
18【涙の日】【Lacrimosa】ラクリモーザ
  モーツァルト【レクイエム】より
19【Ave verum corpus】Mozart
20【おお!運命の女神よ!】第一曲目
  オルフ【カルミナ・ブラーナ】より


【アンコール】
21『歓喜の歌』ベートーヴェン【第九】より
22『花は咲く』岩井俊二作詞 菅野よう子作曲


総合司会:永井邦子氏
武蔵野音楽大学声楽科卒業。
スタニスラフ・ブーニンやサイ・イエングアン等
世界的な有名アーティストやアンサンブル金沢、
神奈川フィルハーモニー等のコンサートにおいて
豊富な知識で楽しく分かり易い独自の司会進行で
常に高い評価と信頼を得ている。

アナウンサー高嶋ひでたけ氏夫人
AMラジオ1242 ニッポン放送
【高嶋ひでたけのあさラジ!】

第32回【柏市民合唱団】定期演奏会
2015年10月12日(月・祝)に寄せられた
感想をご紹介します!

【団員より】
『歌い終わって感動で
 涙が止まりませんでした!』

『感動の涙と鼻水が・・・』

『歌いながらこの合唱団凄いと
 身震いがしました!』

『毎回観に来ている娘が
 今までで一番良い柏市民合唱団の
 演奏会でしたと言っていました』

【お客さま】
『柏市民合唱団のファンになりました!』

『長年来てるが柏市民合唱団の演奏会で
 初めてまともな合唱になっていた!』

『素晴らしい演奏会だった!』

『カルミナ・ブラーナに感動した!』

『14人しかいないのに物凄い迫力でした!』

『曲目が秀逸でした!』

『カルミナブラーナ迫力に圧倒されました!
 女声は7人しかいないのに、
 なんであんな圧倒的な音量と
 高音が聴こえるのでしょうか?
 オペラ歌手が7人集まったような
 錯覚に陥りました!』

『合唱団の演奏会があると、
 どこにでも聴きに伺ってますが、
 完璧なラクリモーザや
 アヴェ・ヴェルム・コルプスの
 演奏を聴いたのはプロ以外では
 アマチュアの合唱団で初めての経験で
 驚きました!』

『14人しかいない第九?
 そんなの聴いたことない・・・
 なのに、歓喜の歌が大ホールに
 響き渡ってびっくりした!』

『柏にこんな本物の合唱団が
 存在するなんて驚きでしかありません!』

『花は咲くの説明と歌が感動的でした!』

『司会の永井邦子さんのお喋りの
 雰囲気が最高に良かった!』

『聴きに来て本当に良かったです!』

『合唱をやる者なら、
 いつかは歌いたい名曲ばかりで、
 プログラムを拝見した時から
 ワクワクしていました。
 皆様たくさん練習された事と思います。
 すばらしい演奏会でした。
 次回も楽しみにしております。
 ……混声に憧れます♪』

小学生のお子さん
『(Dies iraeを聞いて
 「ロト7だ!」と喜んだとのこと)
 とっても上手で聴いていて感動しました。
 中でも一番いいと思った歌は
 「水のいのち」です。
 また演奏会に行きたいと思います。』

などなど、続々感想が寄せられました!

ピアニスト中村先生の御友人
【東京音大ピアノ科の同級生】

『私はとくにカルミナブラーナがよかった。
 帰ってきて改めて
 フルオケ合唱付きバージョンを聴いたよ。
 迫力は負けてなかったよ。』

【他団指導者の方】

『お疲れ様でした!
 あの人数の合唱団を
 あそこまで持っていくのは
 並ではないと感心致しました。
 素晴らしい!大変だった事でしょう。
 本当お疲れ様でした!』

【数年前の元団員Tさん】

『昨日はKさんと真ん中辺りに座ってました。
 第二ステージ最初のソロが終わって
 隣を見るとKさんが感動して
 泣いてましたよ!
 それ程素晴らしい演奏でした。
 合唱の方も人数多かった当時より、
 断然声が響いて驚きました。

 特に女性。以前の団にはない響きでした。
 司会の永井邦子さんも素晴らしい語り口で
 解説も楽しく聞くことができました。
 指導者の熱血ぶりはステージを見て
 良くわかりました。熱い!

 いずれにせよ、生まれ変わった柏市民合唱団
 として素晴らしいデビューを飾れましたね!
 苦労された甲斐があった事と思います。
 おめでとうございます!』

元団員のKさん
『演奏会拝聴させて頂きました。
 只只驚嘆、感嘆の言葉しか出て来ません。
 重ねて有り難うございました』

現団員のお知り合い
『何と言ってもソプラノが
 あの少ない人数で響きがある声で
 聴こえてきて驚きました!
 ドレスも色もデザインもよかったです。
 口をあけて歌っていたのが
 よくわかりました。
 体からリズム溢れる歌い方も
 ごく自然で好感がもてました。
 これからが楽しみです。』

文美先生の生徒さんのお母様
『岡本先生のパワー凄いですね。
 司会の永井さん素晴らしい!
 文美先生の演奏も聞け
 2曲とも私の大好きな曲嬉しかったです。
 岡本先生、文美先生ご指導の合唱団、
 私も歌って見たくなりました。
 全然経験のない者でも入れるのですか?
 もう60を超えてしまっておりますが(>_<)』

元団員で混声合唱団『フォンテ』在籍中のK夫妻

『素晴らしかったです!!
 元団員として嬉しくもあり
 誇らしくもありました。
 自分に果たしてここまで出きるか、
 とも感じました。
 こんな素晴らしいものを
 無料で聴かせて頂き
 ありがとうございます。
特にお気に入り
“荒城の月”すごく良かったです!
“オーシャンゼリゼ”、
 簡単そうで難しい曲、
 言葉も多くリズムも細かく
 難しいのにきちんと歌えていて
 驚きました。
 言葉が早いとそれだけ置いていって
 しまいがちなのに、きちんと響きを入れて
 回せてきっちり歌えていて
 素晴らしかったです!

“さびしいカシの木”は以前いた時に
 やったことのある曲だけど、
 その時と全然違う曲に感じました。

“花は咲く”は三行を心を込めて
 しっかり歌わせてもらいました!』

【2015年柏市文化祭】
アミュゼ柏クリスタルホールでの演奏でした。
帰り際たくさんのお客様から

『凄く良かった!』
『素晴らしかった!』
『感動した!』

次々にたくさんお褒めの御言葉を頂きました。

終わって団員のお子さんが興奮した様子で

『赤とんぼの信じられないくらい
 小さい音から大きな音になるのに
 感動しました!』

と一生懸命伝えてくださった
お気持ちがとっても嬉しかったです。



柏市民合唱団・柏市民コーラスFacebook



柏市民合唱団・柏シティコーラスTwitter


ツイートは字数制限がある為、
なるべく字数を少なくしていますので
ぶっきらぼうに見えたらごめんなさい!

Information

2015-10-25
赤十字義捐金
10月12日演奏会で皆様より頂きました義捐金は
柏市に問い合わせの上、日本赤十字社に
当団からの寄付も含めて全額寄付させて戴きました。
御協力を戴きました皆様には厚く御礼申し上げます。
2015-08-07
財政難の為、岡本先生より50万円が
  当面の運営費として投入されます。
ページのトップへ戻る